Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【連載かも】熊が本を作って売るはなし。

不定期連載かもしれない(飽きたところでやめるかもしれない)記事書くね!

なんとなくブログの管理画面見てたら、本を作りたいなってひとが検索してたどりついてくれているみたいなので、本を作って売るまでのプロセス的なお話を書いてゆきたいなと思いました。

もしちゃんと更新できるなら、こうゆうものにしたいと思うよ。
(でも気分で変わるかも)

1.イベント選びとスケジュールを考える
2.どんな本を作るか考える(本の中身のはなし1)
3.紙面と本の構成を考える(本の中身のはなし2)
4.装幀と装本を考える(本の外見のはなし)
5.本を仕上げる(自分製本と印刷屋さん製本)
6.値段を考える
7.宣伝をしてみる
8.イベント当日のディスプレイを考える
9.既刊の今後を考える


なので、まずは1番のやつ書くね。


ちなみに熊は…
 ・オリジナルの小説本とかを主に作っていて、たまに写真集・詩集・レシピ集・豆本を作ってる
 ・ねぐらは東京都下
 ・フルタイム(月~金・8時~18時くらい)で働くオウエル熊
 ・デザインとかレイアウト、パソコンの使い方は独学
 ・今はマックブックエアーをお家で使ってる
 ・ウィンドウズも使える(とゆうかwin歴の方が長いしお仕事はウィンドウズ)
 ・画力はちっちゃい子のお絵かきくらい

こんなかんじ!
なので、イベント参加は東京近郊だったり、作る本は小説本だったりするよ。


***

1-1.イベント選びとスケジュールを考える

本を作りたいのに、なんで1番目がイベント選びなのかとゆうと、熊が「〆切がないと進められないタイプ」だからだよ。
熊のお友達には「作品がちゃんとできてからイベント申し込む派」とゆう素晴らしい!熊も見習いたい!ってひともいるのだけど、きっとそうゆうひとも、申込みはしなくてもなんとなく「このくらいの時期に仕上げればこの辺のイベントに出られるな~」くらいの、うっすらとした展望はあるんじゃないかな~と思うな。

なのでまずは、なんとなくのスケジュール感を見てみるね。


【熊的理想のスケジュール表!】

(イベント申し込みはもうちょい前からかも?)


★ポイント1
 原稿を作るのに、どのくらいかかるか。

 なんにもないところから、どのくらいかけたら本を作れるか、とか、ほんと人それぞれなんだけど、熊なりに想像してみるです。
 たとえば50ページくらいの短編小説の本を作るとしますね。

 そうゆう本を作るときの、熊の思考はこうだよ!

◆想像:
「短編なら、すぐ書けるよね。1週間くらいで余裕っしょ」
「仕事も定時で帰れば平日でも1日2~3時間は原稿に当てられるし、お話は頭の中で常に考えてられるしね」

◆現実:
「今週残業ばっかりで、お話考えてる余裕ないよ~。帰っても疲れて、ご飯食べたらすぐ寝ちゃう…」
「えっ、もう週末!? 原稿全然やってない! やばい、もう平日は無理だから土日しかない……土曜日は美容院の予約入れちゃってるし…まあ寝ないでやればなんとかなるか!」
「お友達から飲みのお誘いが! 嬉しい! 美容室は朝からだから、終わってから約束の夕方まで、外で原稿やるか~ポメラ持ってこー」
「結構美容室時間掛かったな~。待ち合わせ場所までの移動時間考えたらじっくり書き物はできないから、ショッピングに切り替えますか~セールやってるしね!」

「あれっ、もう夜? 明日……月曜日? お休み終わり?? 週末天気良かったから溜めてた洗濯一気にやってたら疲れて寝ちゃってたよ~…えーっと…原稿まだ半分も進んでないじゃん! どうしよ…」


 …つらい。現実容赦ない。
 えー、こんなふうにですね、本作り以外でも、この思考パターンを自分に鑑みて「…つらい」と思ったひとは、熊のなかまです。一緒にたたかいましょう!


【熊の現実】



 こんなつらい思いをしないために、原稿にあてる時間は「予想」の3倍以上は取るようにしたらいいですね。
 (それでも熊はだめなんだけど…先延ばしタイプだから…)

 「1週間くらいで」なんて思った場合は、最低でも3週間、何があっても後悔しないよう1ヶ月くらい取ると良いかも!(ニコッ)


 それと、小説を書いたらそれがすぐに本にできるわけではありません。
 読みやすいレイアウトを考えたり、表紙のデザインをしたり、色々な作業をこなさなくちゃいけません。
 そうゆうことに慣れていれば早くできるかもしれないけど、初心者さんは+1週間~2週間は余裕を持ったほうがいいかもです。


 →ここまでで5~6週間


★ポイント2
 本を作るのに、どのくらいかかるか。

 原稿ができたら、次はそれを印刷・製本するです。
 印刷屋さんにお願いするなら、初めてのときは2~3週間くらい考えるといいと思います。
 このへんは、早ければ早いほど安心。入稿が早ければ早割と言って、通常より何割もお安く印刷してくれたり、特典がある場合も!
 自分でお家で作るなら、本を何冊作るか…にも寄るけど、1週間くらいかな。


 →ここまでで6~9週間


★ポイント3
 イベント出展の事前準備に、どのくらいかかるか。

 本を作ってそのまま持ってゆく、とゆうのでももちろんよいのだけど、初参加のひとが、イベントで用意された机にただ本をポンと置くだけでは、なかなか見てもらえない・売れてくれないと思います。
(プロ作家さんだったりネットで有名なひとだったりして、元々多くのファンが付いてる、とかなら話は変わりますが……そうゆうひとは、初参加で列整理をどうするか…みたいな、別の心配をしなくてはならないかも!)
 
 そこで、事前の宣伝と、イベント当日の飾り付けについて考える時間を取るのです。

 印刷屋さんに印刷と製本をお願いする場合、できあがりまでの2~3週間は手が空くので、その間に宣伝と飾り付けを考えられます。
 自分で本を全部作る場合は、本ができてから1~2週間くらい余裕があるといいと思うです。


 →ここまでで8~9週間


・・・と、ゆうことで、この場合だいたい2ヶ月あまりくらいを想定して、イベント参加を考えます。
ただ、2ヶ月前だと早いとこは募集を締め切ってるイベントもあるので、実際はもっとまえから、どんなイベントがどんな時期にどんな周期でやっているのか(回を重ねているイベントは、年間の開催ペースがふんわり決まっています)、リサーチしておいたり、実際に一般参加で足を運んでおくのをオススメしますお!

(あくまでもギリギリ星で暮らす熊の場合……なので、キチント星にお住まいの皆様におかれましては、もっと前から準備されていると思いま…す…)



では、いまから2ヶ月後以降あたりにある東京周辺の文章系・創作系のイベントを調べてみるです。

たとえば、今から2ヶ月後だと…
10月にあるテキストレボリューションズ(文章系オンリー)…は、もう募集〆切かな……あっ、今日まで募集を延長してるみたい。
おなじく10月にある本の杜(文章系オンリー)はまだ募集中だね。
11月のコミティア(創作オンリー)もまだまだ募集しています。
11月の文学フリマ(文章系オンリー)はもう締め切られてます。

12月にはコミックマーケットがあるけど、まもなく〆切で、申込みに必要な申込書セットを事前に買わないといけないから今からだとむずかしいかな……。
(いろいろすんごいがんばればギリまにあうかもだけど、初参加でそんなギリギリ星人だと、今後つらい思いをしますよ!(当社比))


こんな感じでイベントを選んで、こんどは選んだイベントまでに本が仕上がるよう、具体的な日にちを入れてスケジュールを考えると良いです。


ちなみに、ここでは直近のイベントを並べてみたけど、イベントの規模(参加サークル数・一般参加者数)でみたり、自分の本の傾向とあう場所を探したり、お友達が出てるから同じとこに……とゆうのももちろん有りです。
それに、いくつかイベントに参加していると、自分の本が合う場所、自分が居心地の良い場所、みたいなのが、だんだん見えてくると思います。


次の更新がまたできたら、今度は熊が出たことあるイベントをピックアップして、出たときに感じた「このイベントのここがいいな!」ってとこを書いてみるね。


はい。ここまで、光のくまっこちゃんがお送りしましたー。
ここから先、闇のくまっこちゃんを覗いてみたい方向けです…。


追記ボタンからどうぞ…
 
 

追記を表示

スポンサーサイト

Appendix

くまっこにっき?

ここは前まで「クマザサ秘密通路」っていうブログだったんだけど、くまっこちゃんが乗っ取りました!
なので、くまっこが日々の恥ずかしいあれやこれやどれやをちまちま載せていく日記になったんだ。
物語とかイラストとか日記とかケーキとか載せていくから、仲良くしてね。

熊についてだよ。

くまっこ

Author:くまっこ
イラストレーターと見せかけて、ただのラクガキ熊。
楽譜の裏と100円ボールペンがお仕事道具。
72色入り298円のクレヨンが宝物。
(よく数えてみたら71色しかなかった。※同じ色が2本入ってた)

くまっこあるばむ。

いまこんなかんじ。

ついったなう。

お手紙ほしいよ!

名前:
メール:
件名:
本文:

ちがうところ。

こんなの聴いてる。

来てくれてありがと。

見てくれてありがと。

現在の閲覧者数:

ブログの中を検索!

友達になれるみたい。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。