Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kumazasa.blog98.fc2.com/tb.php/134-92a12807
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

「乳児二重誘拐の謎」 よみとちゅう。

最近のおでかけ中の読書は、ダイソーミステリシリーズだったりするくまっこちゃんです。
なんか、お掃除してたらどっかから出てきて、どうやら昔ママンが買って読んでたらしいんだけど、読むものがなかったから試しに~。


・・・・・・これがなんかすごい。
なにがって、うーん、なんていうのかな。

なんだろう。
悪くないんだけど、突っ込みどころ満載な感じとか・・・。

下手ではないんだ。
書き慣れてる感じもある。
でも、でも、ううーん!

みたいな、なんとも言い表せないような感覚。


んで、気になって調べてみたら、どうやら、このミステリシリーズ、ベテラン作家さんもいれば、素人作家さんも書いてるし、ものすごく古い作品もあるらしいとゆうことが判明。

特にくまっこちゃんが今読んでる「乳児二重誘拐の謎」の“宍尾邦憲”さんとゆうヒトは、既刊情報がネットでは見つからないので、他に出版物がないか、別の作家さんの別名なのかもしれない。

巻末を見てみると、ミステリシリーズずらり30冊のリストが載ってて、作家名にくまっこちゃんの知人もいて2倍に驚いたよ!
今はその作家さん、プロとしての作家業はお休みしている人なんだけど(同人活動はしてるらしい)、これらの本が刊行された2001年頃にはまだバリバリ活躍されてたんだなあ、と思うとしんみり。


一応、ラインナップは大創出版サイトに載ってるから、興味がある人は覗いてみるといい。

でももう絶版で、入手困難らしいぞう。


***
読み途中だから内容とかあんまり感想書けないんだけど、1/4読んだところで、いろいろツッコミしたいところが!!!

まずは本のタイトル。

「乳児二重誘拐の謎」
までは、なんかドキドキするからいいとして。

サブタイトルが・・・
「血液型殺人事件」
ってどうなの?

乳児二重誘拐+血液型

って、物語(とゆうか謎解き)の核心を示唆してないかい?


ミステリなのに、それで良いのか?
出版者さん、それでいいんですか!(笑)


と、ツッコミを入れされて頂きたい。


・・・こっから先は、ネタバレになるかもだから、読みたいヒトだけどうぞ~。

内容にうつると・・・

ある日とある家庭の旦那さんが殺されてしまうわけなのですが、それの現場に立ち合った刑事さんがその奥さんに、
「奥さんも、これから大変ですなあ」
と声をかけるシーンがある。

普通、旦那さんが殺されて動転したり意気消沈したりする家族に、そんなのんきな言葉掛けるかよ!
って素で思ったのだがどうなんだろう。


あとあと、その旦那さんは青酸カリで死んじゃうんだけど、それが自殺か他殺か考えてる最中に、その刑事さんが”すげーこと思い付いちゃった!!”って感じで、部下に「あるものが現場に残ってないか調べてこい」って耳打ちするシーンがある。

その「あるもの」はその場では濁していて、あとからお手柄のように出てくるんだけど、その内容が
「毒薬が入ってた薬包紙か瓶が現場の家にあるか調べろ」
っていうことで、それって、そんなに溜めて表現する内容かよ!
って思っちゃった。
ていうか、それ、初動捜査の時に調べてないの?? とか。


そうゆう、してやったりな文章の内容が「え、そんなこと?」っていうのばっかリで、苦笑してしまうのだ。
特にミステリって、重厚なものがたくさん出ていてみんなそうゆうのに慣れちゃってるから、どうしても安っぽくみえてしまうなあ、とか思った。

でも、うちのお母ちゃんは「この本おもしろかったのよ~」って言ってたから、普段ミステリを読まないヒトには純粋に楽しめるのかもしれないね!!


いまのところは、2時間の古めのミステリドラマっぽい印象かなー。


んまあ、これらは読み途中の印象なので、もし全部読んでみて「すげいおもしろかった」ら、もっかいちゃんと読書感想文書きます。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kumazasa.blog98.fc2.com/tb.php/134-92a12807
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

くまっこにっき?

ここは前まで「クマザサ秘密通路」っていうブログだったんだけど、くまっこちゃんが乗っ取りました!
なので、くまっこが日々の恥ずかしいあれやこれやどれやをちまちま載せていく日記になったんだ。
物語とかイラストとか日記とかケーキとか載せていくから、仲良くしてね。

熊についてだよ。

くまっこ

Author:くまっこ
イラストレーターと見せかけて、ただのラクガキ熊。
楽譜の裏と100円ボールペンがお仕事道具。
72色入り298円のクレヨンが宝物。
(よく数えてみたら71色しかなかった。※同じ色が2本入ってた)

くまっこあるばむ。

いまこんなかんじ。

ついったなう。

お手紙ほしいよ!

名前:
メール:
件名:
本文:

ちがうところ。

こんなの聴いてる。

来てくれてありがと。

見てくれてありがと。

現在の閲覧者数:

ブログの中を検索!

友達になれるみたい。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。