Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kumazasa.blog98.fc2.com/tb.php/16-81bd4af0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

物語だ。

笹の原稿を待ってる間に、次に考えている企画の企画書を書いてみた。

今度は熊が物語を書くんだ!
熊の書く話は、自分で考えると言うよりは、登場人物が勝手に動き回る感覚。
だから、自分にも先がどうなるのかとかよく分からないんだ。

最後にエンディングを知って「あ、そうだったんだ!」とか思ったり、時には主人公が死んでしまいそうになって、それがどうしても悲しくて無理矢理ストーリーを変えようと戦ったりする。

熊は感情移入が激しくて涙もろいので、たいてい頭の中に浮かんだストーリーを追っていくと泣いてしまう。
自分の作品で泣いちゃうっておかしいよね。

なんだか、感覚的には「自分で考えた」というより、「違う世界での出来事を、頭の中に住む誰かに語られた」ってイメージかなあ。

物語を書く人ってみんなこんな感じなのかな?
笹はどうなんだろう?

熊の涙は基準の一つで、自分が泣けないようなものは、外に出さないようにしてるよ。
(まあ、熊はどんな些細なことでも泣けるから、ゆるゆるな基準だけどね!)

今頭の中で語られているのは、オートマタを作る女の子の物語。

少しだけ胸がキュウとなった。
まだ泣いてない。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kumazasa.blog98.fc2.com/tb.php/16-81bd4af0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

くまっこにっき?

ここは前まで「クマザサ秘密通路」っていうブログだったんだけど、くまっこちゃんが乗っ取りました!
なので、くまっこが日々の恥ずかしいあれやこれやどれやをちまちま載せていく日記になったんだ。
物語とかイラストとか日記とかケーキとか載せていくから、仲良くしてね。

熊についてだよ。

くまっこ

Author:くまっこ
イラストレーターと見せかけて、ただのラクガキ熊。
楽譜の裏と100円ボールペンがお仕事道具。
72色入り298円のクレヨンが宝物。
(よく数えてみたら71色しかなかった。※同じ色が2本入ってた)

くまっこあるばむ。

いまこんなかんじ。

ついったなう。

お手紙ほしいよ!

名前:
メール:
件名:
本文:

ちがうところ。

こんなの聴いてる。

来てくれてありがと。

見てくれてありがと。

現在の閲覧者数:

ブログの中を検索!

友達になれるみたい。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。