Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kumazasa.blog98.fc2.com/tb.php/197-0188d915
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ゆる募集*アンソロジーガイドブックを作りたいな。

まえにちらっと言っていた、アンソロジーガイドブックについてのこと、書いてみますねっ。


【どうゆうものか】

・いろんなサークルさんの発行したテーマのあるアンソロジー本(一次創作中心)の情報を集めて一冊にしたガイドブック。
・新書サイズでコンパクトに持ち運べて読みやすいもの。
・無料配布。


【どうして作りたいと思ったの】

・どんなサークルさんが、どんなアンソロジー本を作っているのか、見渡せるものが欲しいなと思ったです。
・アンソロジー好きだから、アンソロジーカタログがあって、選んだりできたら楽しそうだなと思ったです。
・アンソロジーのいろんなテーマがならんでるだけで、ワクワクしちゃうなって思ったです。

実は、アンソロジー本を紹介した無料配布冊子を個人的に作ろうと思ってたのだけど、それならいろんなサークルさんの本が載ってたら楽しそうだし、いろんなサークルさんが配布してくれたら、それぞれに自分のサークルを知らないアンソロ好きのひとにも届けられて、みんなハッピーじゃないかなって思ったです。


【どこで配るの】

・とくに決まりはありません。
・サークルさんに個別で、好きなように配ってもらいたいです。
 (サークルさんの情報ペーパーやカタログと同じような位置づけになれたらいいな)

ちなみに熊は、自分の本を買ってくれたひとに配ったり、スペースに置いておいて興味あるひとに持って行ってもらったり、参加するイベントのチラシ置き場に置いたり、フリーペーパー同封してもよい委託店さんに置いてもらったりしたいなと思っています。


【いつまでに配るの】

・とくに決まりはありません。サークルさんのペースでどうぞ。
・広く長く配りたいな、とゆう気持ちで、熊自身は発行後1年くらい、スペースに置いておけたらいいなって思ってます。


【どんな情報を載せるの】

・アンソロジー本の紹介
 (通販や特設ページ・試し読みページがあればQRコードを載せて簡単にアクセスできるようにする)

(巻末おまけページ)
 ・アンソロジー主催者さんへのアンケート
 ・参加サークルさんがこれから作るアンソロジーの原稿募集一覧
 ・参加サークルさんの出展しているイベント一覧
 ・参加サークルさんのアンソロジーを委託しているお店一覧

などなど


【具体的にはどんな感じ?】

・サークルさんのアンソロジー宣伝ページ :見開き2ページ(ざっくりイメージ)
アンソロジーガイドブックサンプル
(クリックしたら大きい画像が見られるよ)

右ページ:
 参加サークルさんの出した一次創作アンソロジーの最新作紹介ページ
 (ここのフリースペースは、この本の詳細等を書くスペースです)

左ページ:
 サークルさん情報とフリースペース。
 左ページのフリースペースには、以下のようなものを載せてはどうかなと思います。
 ・たくさんアンソロジーを発行しているサークルさん:
   右ページの最新作以外のアンソロジー本一覧/宣伝
 ・アンソロジーが一冊のみのサークルさん:
   試し読みテキストやイメージイラストなど

※見た目を統一したいので、フリースペース以外の部分は、熊がレイアウトして原稿を作る予定です。
 原稿募集がある場合は別ページに一覧で掲載します

ちなみに、前回企画した創作小説ガイドブックはこんな感じでしたっ。
創作小説スタンプラリー&ガイドブック

今回、特設サイトは作る余裕がないので、参加者さまリンクとかはこのブログ内になっちゃうかもですが、ガイドブックは前回企画と似たような感じになるかなって思います〜。
 →→創作小説ガイドブックダウンロード

※特設サイト作ってくださる協力者さまがいらっしゃいましたら、ぜひお声かけください!


【いつ作るの?】

 2015年10月上旬 くらい

 10月にテキレボ本の杜文フリ福岡…と、ちいさい文章イベントがたくさんあるので、そのへんに合わせられたらいいな、という気持ちと、そのあと11月には文学フリマ東京コミティア、12月にはコミケ…とゆう大きめイベントが控えているので、それらに向けての事前宣伝にもちょうどいい時期なのでは…! とゆう気持ちだよ。

※ちなみに熊は本の杜に出展予定で、テキレボと文フリ福岡には直接参加できないので、ご参加のサークルさんへの受け渡しは個別相談させてください!
 チラシ置き場に置いてもらったり、イベント会場で他のサークルさんに受け渡しをしてくださる協力者さんも募集中です〜。


【掲載対象はどんな本? どんなサークル?】

以下の条件を満たした本とその本を発行したサークルさんを対象にしたいです。

・一次創作の本
・テーマや方向性が決められていて、それに沿って書かれている本
・3人以上の書き手が参加している合同誌およびアンソロジー
・2015年10月時点で購入できる本(在庫切れじゃない本)、および2015年内に発行予定の本(11~12月発行予定のものも可能)。

※ジャンルは文章でも漫画でもイラストでも全部入りでも可ですが、熊のサークルは文章系なので、参加される方のジャンルの偏りはあるかもと思います
※年齢制限のある本もOKですが、いろんな場所で配れるよう、制限のかかる表現部分はサンプルページに含まないようにしてください
※二次創作の本も作ってるサークルさんは、左ページのアンソロジー一覧等の宣伝スペースに二次創作のものが混ざるぶんには問題ないですが、右ページのピックアップページは一次創作の本にしてください
※上記は熊がこのガイドブックに載せたい本の規定であって、一般的なアンソロジーの概念とは多少違うかもしれません


【参加費はかかるの?】

・1500円弱を予定しています。
 参加費は各サークルさんにお渡しするガイドブックの印刷費用(10冊分。印刷屋さんからの初期宅配費用含む)なので、参加人数が決定してから計算することになりますが、1500円を超えないように調整します。
 (オンデマンドのお安い印刷屋さんにお願いする予定です。熊のなかでの候補はいくつかありますが、オススメの印刷屋さんがあったら教えてくださいねっ)

※別途の配送料について…
 熊の参加しているイベント会場では、直接受け渡しが可能なので別途の配送料はかかりません。
 熊の参加していないイベントや、自宅への郵送をご希望の方へは、別途配送料をいただくことになると思います。


【参加したら何がもらえるの?】

・できあがったガイドブックを10冊お渡ししますので、自由に配布してください。
・また、印刷に使用した入稿用PDFデータ(おまけページ付き/おまけページなしの2種類)をお渡しします。
 配布に足りない場合、このデータを使ってご自身で印刷したり、コピー誌にしたりもできます。


【10冊じゃ足りないなあというサークルさんは…】

・はじめから、もっと配布したいから足りない、欲しい、という方は、事前に追加の部数を申告してもらい、部数に応じた印刷費と引き替えになります。
・部数が多いほど1冊の単価が下がると思うので、追加部数分ははじめの参加費よりもお安くできると思います。
 参加者様全員の追加部数希望から最終部数を確認して、追加印刷費を部数で割って単価を出す…とゆう計算をします。
 単価×各々の追加部数のイコールが、追加印刷費になります。

※印刷入稿後に、入出金の記録をお知らせします。


・もちろん、10冊で十分だよってサークルさんは、追加部数を請求する必要はありません。
・お渡しするPDFデータから、ご自身でお好きな印刷屋さんに追加部数を発注することもできます。
 (はじめの、熊が発注する印刷以外は、各サークルさんの判断で行ってくださいー)


【他の企画はあるの?】

アンソロジーガイドブック参加者さんでスタンプラリーとかできたら楽しそうだけど、今のところ予定はありません。
企画を立てる際にはお声かけしますー!
また「こんなのやりたい」とゆうものがある方には、できるだけ協力いたしますので、ご相談くださいませ♪


【参加したい方は…】

参加をご希望の方は、otome_ya ☆ yahoo.co.jpに【アンソロガイド参加希望】とゆうタイトルでメールをください。
その際に、サークル名と載せたいアンソロジー情報を書いてくださいね。

参加希望のメールをくださった方には、まずは参加受理のメールをいたします。
また、時期を見て、ガイドブックに必要な事項などのお知らせをいたしますー。
(ガイドブックに掲載する必要事項など練り練りしたいので、すこしお待ちいただくと思いますっ)


※参加希望〆切は、7〜8月を予定しています。


【お手伝いさんゆる募です】

・印刷用原稿の校正をお手伝いしてくださる方
・特設サイトを作ってくださる方
 (今のところ熊の手に余裕がないので、特設サイトを作る予定はないですが、あった方がきっといいよね…とは思っています…)
・熊の出没できないイベント会場でのガイドブックの受け渡しとチラシ置き場設置(と撤収)

 利益のでない企画なので、完全にボランティアさんになってしまいますが、協力してもいいよ!とか、やってみたい!とか思ってくださるかたいましたら、お声かけくださいませっ。


***
今のところ決まっているのはこんな感じです!
質問がありましたら、記事のコメント欄か、ブログ拍手にてご連絡ください。
回答をブログ記事内に追記してゆきます〜。

ではでは☆

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kumazasa.blog98.fc2.com/tb.php/197-0188d915
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

くまっこにっき?

ここは前まで「クマザサ秘密通路」っていうブログだったんだけど、くまっこちゃんが乗っ取りました!
なので、くまっこが日々の恥ずかしいあれやこれやどれやをちまちま載せていく日記になったんだ。
物語とかイラストとか日記とかケーキとか載せていくから、仲良くしてね。

熊についてだよ。

くまっこ

Author:くまっこ
イラストレーターと見せかけて、ただのラクガキ熊。
楽譜の裏と100円ボールペンがお仕事道具。
72色入り298円のクレヨンが宝物。
(よく数えてみたら71色しかなかった。※同じ色が2本入ってた)

くまっこあるばむ。

いまこんなかんじ。

ついったなう。

お手紙ほしいよ!

名前:
メール:
件名:
本文:

ちがうところ。

こんなの聴いてる。

来てくれてありがと。

見てくれてありがと。

現在の閲覧者数:

ブログの中を検索!

友達になれるみたい。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。