Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kumazasa.blog98.fc2.com/tb.php/200-b12168ef
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

【ゆめとかきぼうとか】文章同人誌の読書会と交換会をしたいです。

ずっと思ってて、やりたいことがあるのです。
それは、読書会(+交換会)です。

読書会メインで、交換会はおまけです。
読書会や交換会といってもいろいろな方法があるので、熊のやってみたいのを書いてみるね。


【クマ読書会】

◆熊が用意するもの
 ・会場(ちいさめの会議室とか) ・飲み物(紅茶・珈琲とか)
 ・おやつ ・読了カードと感想を書く用具(便箋と封筒とペンとか)

◆参加の手順

1.参加者さんは、自作品のなかから、その日読んで欲しい本を持ってくる
  (1~2種類。どんな本か、パンフレットを作るので事前申請しておく)
  読み専のひとも歓迎しますー。その場合は手ぶらでOK!

2.会場についたら受付で参加費を払って、パンフを受け取る
  (500円くらい。会場とパンフとお茶代など)

3.受付に、持ってきた本を提出する
  (本ごとに、感想・読了カードを入れる封筒を付けるので、熊が並べます)

4.自分の席を確保する。ドリンクコーナーから飲み物やおやつを持ってくる

5.読書用に並んでいる本から好きな本・気になる本を選んで、読書する
  (飲み物・食べ物はこぼさない、本を汚さないようにね)

6.1冊読み終わったら、その本専用に用意してある封筒に読了カードを入れる
  余裕があれば、読了カードの裏に感想を書いて入れる
  ほんの一言でも、長く書いてもOK
  長く書きたい場合のために、便せんも用意しておきますね
  (感想は任意なので、書けないときには書かなくて大丈夫)

7.読むのに疲れちゃったら、おやすみしてても大丈夫
  途中退室して、ごはんを食べに行っても大丈夫
  ただ、部屋のなかでおっきな声でおしゃべりするのは控えてね

8.読書会終了時に、提出してもらった本と読了カードの入った封筒をお渡しします
  (熊は封筒のなかを覗いたりしません)


【クマ交換会(読書会の本返却時)】

◆なんで交換するの?
 イベントでうっかり2冊買ってしまった本や、読み終わってダンボールに眠っている本などを交換こして、他のひとにも読んでもらいたいなあ…そしたら、新しいサークルさんの本に出会えるきっかけにもなりそうだなあ…とゆう気持ちです。
(ランダムでの交換+金銭のやりとりは発生しないので、サークルさんの頒布の邪魔をすることにはならないと思うのだけど、どうかな…?)

◆参加の手順

1.交換会参加希望者さんは、今まで購入した文章同人誌のなかから、交換したい本をピックアップして袋に入れて持ってくる
  サイズ・冊数に関係なく、合計ページ数が300~400ページに収まるようにピックアップしてもらいます
  (読んだときに付いた折り癖などはOKだけど、極端に汚れていたり破損したりしているのは遠慮してもらう感じで)

2.受付に、持ってきた本を提出する
  (読書会の本と一緒に提出してください)

3.読書会の間に、熊が内容を確認して、番号を振っておきます
  (分量があっているか、規程以外の本が入っていないか、汚れ・破損の有無などをチェック)

4.読書会後、本をお返しするときに番号の付いたくじを引いてもらい、同じ番号の袋を受け取って、交換完了です
  (ご自身の番号だった場合は引き直し)



***
こんな感じのことをやりたいのです。

3ヶ月に一回くらい、季節ごとに、どこかの土曜日に。(土曜日なのは熊の都合!)

5人~10人くらいの規模でゆるくできたらいいな。
熊がやるので、場所はたぶん東京の西のほうかなあ。
開催によさげなスペースやお店があったら、情報くださいませ!!

興味あるひといるかなあ。
いつかできるときがあったら、いいなあ。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kumazasa.blog98.fc2.com/tb.php/200-b12168ef
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

くまっこにっき?

ここは前まで「クマザサ秘密通路」っていうブログだったんだけど、くまっこちゃんが乗っ取りました!
なので、くまっこが日々の恥ずかしいあれやこれやどれやをちまちま載せていく日記になったんだ。
物語とかイラストとか日記とかケーキとか載せていくから、仲良くしてね。

熊についてだよ。

くまっこ

Author:くまっこ
イラストレーターと見せかけて、ただのラクガキ熊。
楽譜の裏と100円ボールペンがお仕事道具。
72色入り298円のクレヨンが宝物。
(よく数えてみたら71色しかなかった。※同じ色が2本入ってた)

くまっこあるばむ。

いまこんなかんじ。

ついったなう。

お手紙ほしいよ!

名前:
メール:
件名:
本文:

ちがうところ。

こんなの聴いてる。

来てくれてありがと。

見てくれてありがと。

現在の閲覧者数:

ブログの中を検索!

友達になれるみたい。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。