Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kumazasa.blog98.fc2.com/tb.php/215-7a2b7114
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ゴウルデンウイイクにコミティアに行ったレポ。

ゴウルデンウイイクのイベント、次はコミティアに行ってきたレポですっ。


*5月5日 コミティア116***

行ってきたよー!
ちょうひと多かった!!
たのしかったー!

ざっくりレポおわりっ。


***

***
ときはさかのぼり、文フリとコミティアの参加要項の届いた4月の頃、ワレワレはGWイベントの宅配搬入問題にとゆう壁に当たる・・・。

文学フリマ開催日→5月1日!
コミティア宅配搬入必着日→5月2日!

文フリ終わってから荷作りしたら確実に間に合わないのです…。


本だけなら在庫を分散させれば良いのだけど、熊の荷物の半分はディスプレイ用品なので。
棚とポスター飾るやつ2個とラック3個と棚板4枚とちっちゃい棚と敷布とポスターとお品書きと……
2スペース展示用のフルセットで持ち込めば、在庫合わせてダンボール2箱+@とかになっちゃうのです。

手持ち搬入……むり!


と、ゆうことで、ヤマト運輸さんのWEBサイトで文フリ会場近くの営業所を探して、19時まで受付したら翌日届くみたいだったので、閉会後すぐに持ち込みすることに。
サイトで見ると徒歩15分とあったけど、結構アップダウンが激しくてよい運動になりましたっ。
(もすこし近くに、ヤマトを取り扱ってるコンビニがあるみたいだったけど、同じ考えのひとがもしたくさん来てしまったら迷惑になるので、営業所に行ったよー!)

熊たちのほかにも、やっぱり同じようにコミティアに搬出するひとがちらほら。
流通センターは倉庫街だし、もしかしたら個人でこうして持ち込むひとが少ないのかな?
ヤマトのおじさま、ちょっと戸惑ってました、ごめんなさい!
(熊は家とかお仕事場の近くに営業所があるから、結構直接持ち込んでるんだけど)

2日に間に合う発送時間ではあるけど、ギリギリの日程なので、
「センター宛の荷物なら、郵便番号と住所ではなくセンターコードで書いた方がお届けが早いですよ」
と親切に教えてくれるヤマトのひとと、
「へ~、そうなんですか~……でも、イベント側の指定通り書いた荷札を変更してもいいものか…」
と戸惑う熊たち。

文フリはセンターコード指定だけど、コミティアはセンターの住所指定。
たぶん、以前よく見かけた「センターコードで書かれるとコンビニで受け付けてもらえないことがある」とゆうのの回避のためかなあと、その場にいたコミティア搬出の皆さんとヤマトさんとお話ししたりして、たいへん勉強になりました!
(最近はセンターコードとコンビニのトラブル話を聞かないので、周知されたっぽいのかな?)

話し合いの末、イベント指定の荷札のまま送っていただくことに!
無事に届いてましたー。ヤマトさん、その節はありがとうございましたっ。
めんどくさい荷物でごめんね。


***
当日はほんとーに活気があったですね!
今まで熊は見たことないくらいひとの波があったよー。
3日の夜に放送した重版出来とゆうドラマに、コミティアが出たのは影響してるのかな?
(毎週楽しみにしてみてる! つらいけど!)


おかげさまで、熊の本もたくさん手にとってもらうことが出来ました。
ありがとうだよー!!


新刊これ。

スペースはこんなかんじ。


コピー本愛好会部誌も。


今回、アクセサリーも並べたよー。

久しぶりに出した、ぞうさんストラップが人気でしたっ。


***
今回、目の前に「ヒロインフェスタ本部」さんがいて(文芸ジャンルのヒロインに焦点をあてた部活動企画。シールラリーとか)、ずっと眺めてたんだけど、スタッフさんすごくがんばってて、活気にあふれてたよ♪


そゆえば、去年の半ばから、創作活動のおこづかい帳を付けてみてるのだけど、数回前のコミティアから、お買い上げいただいた本の数が文フリと変わらなくなってきてることに気付いたです。
まえは圧倒的に文フリのほうが多かったのだけど、コミティアでの売上が上がってきたみたいで、なんか…感動したよ。

イベント毎に読者さんへの感謝の度合いが違うわけじゃないけれど、文章オンリーでもないイベントで、文章が売れてくれるのって、なんか、そうゆう場になってきたんだと思えるから、やっぱり嬉しい。
熊は、もう十年以上前に、はじめてコミティアとゆうイベントに、一回だけと思って出てみたことがあるのだけど、そのときは売上0冊だったんだよ~。(作った本もかなり拙かったんだけど!)

それがこうして毎回、買ってくれる人がいて、あたらしい読者さんにもめぐまれたり、直接感想を言ってくれるひとがいたり、なんかすごいなって思ったんだ。


コミティア自体に活気があるとゆうのはもちろんだけど、そのなかでジャンルを盛り立てようと奮闘しているひとが、今までもたくさんいたり、いちサークルさんでもディスプレイで目をひいたり、ひとつひとつの本を丁寧に作って、手にとってもらえるように工夫したりすれば、ほかのジャンルからもひとって見に来てくれたりするんだよね。

いろんなひとがコツコツと積み上げてきた場があるから、こうして熊も恩恵に与ることができてるんだなあと思うと、ほんとみなさんに感謝だよー。


***


今回買った本はこれだよっ。


***
さてさて。
今回熊の方は、「コピー本愛好会」とゆう部活動に入っていたのだけど、その活動(とゆうか製本)の様子は次回の日記で…!

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kumazasa.blog98.fc2.com/tb.php/215-7a2b7114
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

くまっこにっき?

ここは前まで「クマザサ秘密通路」っていうブログだったんだけど、くまっこちゃんが乗っ取りました!
なので、くまっこが日々の恥ずかしいあれやこれやどれやをちまちま載せていく日記になったんだ。
物語とかイラストとか日記とかケーキとか載せていくから、仲良くしてね。

熊についてだよ。

くまっこ

Author:くまっこ
イラストレーターと見せかけて、ただのラクガキ熊。
楽譜の裏と100円ボールペンがお仕事道具。
72色入り298円のクレヨンが宝物。
(よく数えてみたら71色しかなかった。※同じ色が2本入ってた)

くまっこあるばむ。

いまこんなかんじ。

ついったなう。

お手紙ほしいよ!

名前:
メール:
件名:
本文:

ちがうところ。

こんなの聴いてる。

来てくれてありがと。

見てくれてありがと。

現在の閲覧者数:

ブログの中を検索!

友達になれるみたい。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。